screen

お知らせ

2013/01/07 TurboCamServer 2.1.1(Mac)をリリースしました。
タスクバーから終了できない問題を修正しました。
2012/12/20 TurboCamServer 2.1.0(Mac/Win)をリリースしました。
アプリケーションが落ちてしまった場合、自動的にアプリケーションを再起動するようにしました。
2012/11/23 TurboCamServer 2.0.1(Windows)をリリースしました。
UPnPに対応、音声データ送信対応、2.0.0のバグ対応
2012/11/22 TurboCamServer 2.0.0(Mac OS X)をリリースしました。
UPnPに対応、音声データ送信改善
2012/06/13 TurboCamServer 1.2.1(Mac OS X)をリリースしました。
TCPプロトコルでの接続時のバグに対応しました。
2012/06/13 Android版TurboCam、TurboCamLiteをリリースしました。
Playストアで検索してください。
2012/05/08 TurboCamServer 1.2.0をリリースしました。
TCPプロトコルでも映像データの受信を行えるようにしました。
アプリ側も1.2.0バージョンが必要です。
接続はできているのに映像が表示されないという問題に対応できるかもしれません。
詳細はチュートリアルページでご確認ください。
2012/04/10 TurboCamServer 1.1.3をリリースしました。
認証処理の改善を行いました。
2012/04/02 TurboCamServer 1.1.2(Windows)をリリースしました。
Vista, 7で複数クライアントで同時接続できない問題に対応しました。
2012/03/18 TurboCamServer 1.1.1をリリースしました。
1.1.0で発生していたバグに対応しました。
2012/03/15 TurboCamServer 1.1.0をリリースしました。
各種バグ対応、グローバルIPサービス対応。
2012/03/15 TurboCam 1.1.0をリリースしました。
有料版はグローバルIPサービス対応。無料版は3G接続をサポートしました。その他バグ対応など。
2012/01/07 TurboCamServer 1.0.5(Mac OS X)をリリースしました。
ログにタイムスタンプを追加しました。
2011/11/23 TurboCamServer 1.0.5(Windows)をリリースしました。
各種バグについて対応しました。
2011/10/12 TurboCamServer 1.0.4(Mac OS X/Windows)をリリースしました。
クライアントからの接続処理を改善しました。また各種バグについて対応しました。
2011/09/27 TurboCamServer 1.0.3(Mac OS X)をリリースしました。
ビデオデバイス切替時にサーバが落ちてしまう時がある問題に対応。
2011/09/24 TurboCamServer 1.0.2をリリースしました。
ビデオデバイス切替時にサーバが落ちてしまう時がある問題に対応。
2011/09/17 TurboCamServer 1.0.1をリリースしました。
いくつかのバグ対応とUI変更を行いました。
2011/09/13 TurboCamClientをリリースしました。
無料版と有料版の同時リリースです。iTunesへのリンクはDownloadページからどうぞ。
2011/09/10 TurboCamServerをリリースしました。
Mac OS X版とWindows版の同時リリースです。